LOHAS OIL blog 「LOHAS COATでトリプル断熱」

LOHAS COATでトリプル断熱

  • LOHAS COATはアクリルの中空ビーズを持つ

    特殊な断熱塗料です。

    LOHAS COATは外壁または屋根に塗装する断熱塗料なので、

    最も太陽光の影響を受けやすい断熱材料になります。

     

    もちろん、LOHAS COATだけでも断熱効果は高いのですが

    壁面の断熱材との組み合わせを考えるとその効果は非常に高くなります。

     

    そこで「トリプル断熱」というキーワードが出てくるのですが

    断熱効果を高くするための方法があるのでご紹介します。

     

    ★トリプル断熱の構造

     

     

    断熱その1 LOHAS COAT

    まずはLOHAS COATです。住宅の最外部に位置し、

    風雨の影響を受けながら、住宅の美観と防水、

    断熱機能を発揮してくれます。

     

    断熱その2 EPS

    いわゆる外張り断熱です。

    正式には「EPS湿式外断熱工法」と呼びます。

    発砲プラスチック系のビーズ法ポリスチレンフォームですね。

    雨や湿気に強く、弾力性も高いため

    LOHAS COATのような塗り物の下地に向いています。

     

    断熱その3 EMセルロースファイバー

    断熱材の王様のセルロースファイバーです。

    壁体内にぎっしりと充填し、隙間がないため

    熱欠損や熱の伝導が非常に少ないのが特長です。

    調湿性にも優れており、断熱効果だけでなく

    様々な効果を有する最強の断熱材です。

    ※基本→105mm充填断熱

     

     

    この3つの組み合わせで断熱効果は抜群に向上します。

    断熱層が130㎜(105㎜+25㎜)となり、

    日本の省エネ基準に対して2倍近くの断熱性能を有することができます。

    (省エネ基準5地域:UA値0.87W/㎡K LOHASTA home:UA値0.45W/㎡K)

    水蒸気も通す、通気性もあるため

    快適な空間を提供してくれることは間違いありません。

     

    さらにいえば・・・

    断熱その4 EM漆喰またはEM珪藻土

    断熱材というわけではないのですが、

    孔を持つ塗り壁材を併用すれば

    多少の断熱効果を発揮するので

    さらに断熱効果は向上します。

    ※多孔質→多くの穴に空気を含む

     

     

    いかがでしょうか。

    上記「トリプル断熱」を使用すれば断熱性能は劇的に向上し

    室内の快適性能も抜群に向上します。

     

    LOHAS COATだけでなく、その他の断熱材との

    組み合わせについてもメリットが多いので

    検討してみてください。

     

     

    建材事業部 フセヒロシ