LOHAS OIL blog 「屋内塗装も可能なロハスコート」

屋内塗装も可能なロハスコート

  • 新築時にはもちろん、リフォームやリノベーションでも

    ご使用可能なロハスコート。

    断熱性能にすぐれており、耐候性が非常に高い・接着力も強力という

    特長から、屋外に使用することが99%と言っても良いほどの商品です。

    その性能をいかんなく発揮できるのは、外壁・屋根といった部位になります。

    また、その効果もしかりです。

     

    では、屋内に使うとどうなるか?

     

    その機能性は変わりません。

    ただ、主となる用途の屋外から断熱することで断熱材の性能もより活かすことができ

    屋内の仕上げ材とも組み合わせるとその効果も高まることでしょう。

     

    屋内に使用するとどのような効果があるか。

    その資料をご覧いただきましょう。

     

     

    住居内装への使用

    施工例はこちら。

    北海道でアパートの内装にロハスコートを使用した例です。

    ビニールクロスの上から塗装しています。

    施工済の部屋とそうでない部屋で驚きの結果で出ています。

    暖房仕様の多い時期に測定し、この時は使用量において倍の差がつきました。

    厳密に同じ暖房をしているわけではないので、多少の使用量に差が付くことは

    容易に想像できますが、倍まで差が付くとこれはロハスコートの性能が

    確実に効果を発揮している、と言えるでしょう。

     

    お部屋の内装にロハスコートを塗装することでも

    しっかり断熱効果を発揮することがお分かり頂けたかと思います。

     

     

    その他の使用場所

    住居の内装はちょっと・・・、という方

    内装は珪藻土や漆喰で調湿性能を高めたいと思われる方もいらっしゃると思いますので

    その他に考えられる場所をみてみましょう。

     

    例えば・・・

    ・ガレージ内装

    ・物置内装

    ・納屋内装

    ・天井裏内装

    ・工場内装

    ・倉庫内装

    ・鉄部結露防止

    ・コンテナ内装

    ・事務所内部

    などなど、視点を変えれば様々な箇所がみえてきます。

    遮熱の効果が必要ない場合は主剤のみの仕上げでも効果はあります。

     

    暑い・寒いなどのお悩みがある箇所へロハスコートのご検討、いかがでしょうか!