LOHAS OIL blog 「塗料を体感いただけるキットを製作中」

塗料を体感いただけるキットを製作中

  • こんにちは。

    外渉課のフセヒロシです。

     

    現在、ロハスコートのすごさをお伝えするべく、イベント等で

    塗料をご体感いただけるようなデモ機を製作中です。

    まだ設計・製作中のため詳細はお伝えできませんが

    断熱効果を体感いただけるようなデモ機になる予定です。

    ロハスコート以外のイベントや勉強会等でもお披露目することも検討していますので

    気になる方はこちらでの情報開示をお待ちいただければと思います。

     

    さて、ロハスコートは住宅の外壁や屋根だけでなく、工場・倉庫にも活用されていることは

    ご存知のことかと思います。

    住宅ですと主に外壁面に使用することが多いのですが工場や倉庫の場合は

    圧倒的に屋根に使用されることが多くなってきます。

    ロハスコートは塗装面を選ばずほとんどの素材に塗布することが可能なのですが

    工場や倉庫には屋根材に鉄板系の素材を使用することが多く

    鉄板系はコストパフォーマンスに優れるのですが

    熱伝導率が良すぎてしまい、断熱材や断熱塗料を付与しておかないと

    屋内は外部の熱の影響を受けやすくなってしまいます。

     

    ということで、ここで断熱塗料のロハスコートの威力が発揮される場面がやってきます!

     

     

    鉄板系(いわゆる鉄)の場合、必要であれば表面をケレンし、錆止めを塗布すれば

    下地材(ロハスコートBW)なしでいきなり主剤(ロハスコート)を塗装することが可能です。

    (メーカー推奨ではありませんが極端に言えば錆止め無しでも塗装は可能です)

    強力な接着力を持つロハスコートならではの施工方法です。

     

    デモ機製作時もガルバリウム鋼板の波板に塗装していますが

    錆止めのみでも十分接着し、効果を発揮しています。

     

    デモ機完成まではもう少しですので

    また進捗ありましたらこちらでご案内させていただきます。

     

    断熱効果についてのお問い合わせもドシドシお待ちしております。

    お気軽にお問い合わせくださいませ。