LOHAS OIL blog 「トップコートの熱反射について」

トップコートの熱反射について

  • こんにちは。

    外渉課のフセヒロシです。

     

    8月も末に近づき夏の猛暑はひと段落、といったところでしょうか。

     

    しかし、建物は初夏の強い日差しをずっと浴び続け、浴び疲れではないでしょうか(笑)

    日差しは言い換えると「日射」です。

    ロハスコートには通常の塗料にはない、日射反射そして熱反射する機能があります。

    その機能を発揮するのが、「トップコート」です。

    ※主剤の使用だけでもある程度日射反射機能は有しています

     

    トップコートの特長

     

    その① ミラー効果で約90%反射

    トップコートは艶有仕様となっているため、この艶がミラー効果を発揮し

    太陽光を反射しやすくします。

    最大で約90%もの熱反射に貢献します。

     

     

    その② 主剤と組み合わせると断熱効果+遮熱効果

    大きく分けると、トップコートは「遮熱」、主剤は「断熱」と分けることができます。

    トップコートの塗布により熱に対する強い抵抗力をもった塗料となります。

     

     

    その③ 防汚効果

    トップコートは「遮熱」効果を発揮する塗料ですが

    艶有仕上げのため、防汚効果を発揮することも利点です。

    一般の断熱塗料は防汚効果を謳えないメーカーもありますので

    比較してみてください。

     

     

    その④ カラーバリエーション

    トップコートは現状7種のカラーからお選びいただけます。

    ・クリア

    ・アッシュグレー

    ・パリスブルー

    ・チョコレート

    ・ナチュラルブラウン

    ・マットブラウン

    ・ライトブラック

    濃彩色をお選びいただけることもロハスコートのトップコートの特長です。

    もちろん、白系に比べ、日射反射率・熱反射率は下がりますがJIS規格に則った色を採用していますので

    安心です。

     

     

    上記のようにトップコートと主剤を組み合わせ、熱と汚れに強い断熱塗料となります。

    最大限遮熱と断熱の効果を発揮したい方、主剤のカラーを活かしたい方は「クリア」を、

    断熱塗料でもカラーと防汚効果を楽しみたい方は濃彩色をお選び下さい。

     

    ご不明点はお気軽にお問い合わせください。